桜月キラ&桜月ユラ

取り急ぎ、冬仕様になっていたTOPイラストを変えました。

こちらも取り急ぎになりますが、春仕様で以前も使ったRiaさん作の双恋の桜月キラちゃん&ユラちゃんです。

結構このイラスト気に入っています(^^)

ここから先はほんとの駄文なので、途中回れ右で構いません。

ここに来て、ずっと止まっていた三剣 由としての時計の針がゆっくり動き始めました。

具体的に何かはまだ言えませんが・・・

ここに至るまで、自分は本当に迷走していましたが、やっとあるべき姿に気づくことができました。

そして、今本当にやりたいことも・・・

三剣 由として生きてきたことは、決して無駄ではなかったことがわかりはじめ、やはり自分にはオタクの世界しかないのだと思いました。

当時の私はその世界が大好きで駆け抜けてきましたが、年齢を重ねてから今までやってきたことを否定し、勝手に現実的なことしなきゃと思い、長い歳月を経て今日に至りました。

もちろん、その中で得たものも十分あり、それはそれで大切なものです。それは今でも変わりません。

しかし、ある出来事があって現実の自分に嫌悪感しかなくなった今、すがれるのはかつてのオタクだった自分なんだと思うようになりました。

あるとき、かつて三剣 由としての私がお世話になった方々のホームページ等をたどっていきましたが、皆いなくなっており、時代の流れを感じました。

それと同時に、私の中で思ったことがありました。

もし、三剣 由がふたたび萌え系の作品を書いたら、今の時代に通用するのかと・・・

自分でいうのもなんですが、当時は平均値以上の活躍はできたいたんだろうと思っています。
その実績があったからこそ、今回の時が動き出すきっかけになりましたので・・・

ただ、今の私は地の底から上を目指すしかありませんので、ここからが大事なのだと思います。

あと、個人的な勝手な想像(妄想?)になりますが、三剣 由は「ヒカルの碁」の藤原佐為になりたいと願っていたりします。
そして、これも勝手な決意ですが、かつての同志と一緒に培ったものをこの現代で表現していこうと・・・

当然、私のことを知っている方はいない(はず?)です。
でも、それいいんです。あと、願わくば、同じ時代に活動してきた方や知っている方の目に万が一でも目に留まればと思っています。
まあ、これも勝手で一方的な願掛けですけど・・・

私、三剣 由は、三剣 由らしく、これから精進を重ねていきます。